【残76万円】借金返済報告|各種ポイントが貯まりはじめた【2019年11月】

   にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

【残76万円】借金返済報告|各種ポイントが貯まりはじめた【2019年11月】任意整理

どうも、「元ギャンブル依存症、かつ借金450万円返済中で残額80万円」の借金ブロガーこんぺい(@saimuseiriclub)です。

 

もうすこし自己紹介してみる。三年前、借金返済生活で首が回らなくなり、返済軽減のためにしたおまとめローンも大失敗。結果として債務整理(任意整理)をおこない、クレジットカードを持てない&審査が通過しないコンボで、今は現在進行形でデビットカードを駆使して生きている人間です。

 

先月、2019年10月からスタートした借金返済報告(【2019年10月】はじめての借金返済報告|楽天経済圏に突入【任意整理中】)。

先月更新した記事の中で、最もアクセス数が多い記事だった。わりと関心を持ってくれている人が多いようなので、今月も返済報告をしてみる。

 

さあ今月も借金返済の時期ですよっと。納金、納金〜…

 

先に結論をいうと、2019年11月は68,000円を返済した。そして、借金残高は76万円になった。

 

2019年11月度の借金返済報告

2019年11月度の借金返済を、「返済した額」と「借金残額」にわけて報告してみる。

返済した額

上の画像は、2019年1~12月までの返済状況を管理するためのエクセルシートのスクショ。今月分である11月分は、わかりやすいように赤枠で囲った。

月の表記を英語にしているのは、英語学習中であるから。ただ単にそれだけ。(他は日本語…)

スマホだと見にくいかもしれないので、今月の返済内訳を以下表にしてみた。

ローン会社返済額
東京スター銀行43,000円
アコム18,000円
オリックス7,000円
合計68,000円

 

今月は、合計で68,000円を返済した。

「今月は」と書いたが、基本的にはこの金額を毎月返済しているので、変動することはない。もちろん返済が完済するローン会社が減れば、返済額も変動する。

二年前に完済したニコスについては、毎月4,000円返済していた。なので、当時の返済額は72,000円だった。

ちなみに、2020年の9月になれば、東京スター銀行、オリックスが完済予定なので、以降の返済額は月18,000円となる。はやくここにたどりつきたい。

 

借金残額

ローン会社返済額
東京スター銀行390,180円
アコム323,112円
オリックス49,885円
合計763,177円

 

借金の残額は、763,177円。

ついに残り80万円を切り、70万円代に。毎月68,000円を返済していることを考えると、残り10か月ほどで完済できる計算だ。

これまで三年近くに渡って返済してきた自分にとっては、残り10か月という期間は短く感じる。ゴールまであと少し。完済してからが人生における再スタートなのだけれど。

 

2019年11月度の借金返済振込画面

先月に続いて、借金返済振込画面のスクショを掲載してみる。

具体的には、以下のローン会社のスクショを掲載する。

  • 東京スター銀行
  • アコム
  • オリックス

では、それぞれの振込画面をみてみよう。

 

東京スター銀行

東京スター銀行には、43,000円を返済した。

東京スター銀行には、43,000円を返済した。

東京スター銀行はおまとめローンでお世話になったが、自分はおまとめローンで失敗した少し甘酸っぱい思い出がある。(【注意】おまとめローンで大失敗し借金地獄生活がスタートした話

 

アコム

アコムには、18,000円の返済をした。

アコムには、18,000円の返済をした。

オリックス

オリックスには、7,000円の返済をした。 借金残り76万円。先月からポイ

オリックスには、7,000円の返済をした。

借金残り76万円。先月からポイント生活に注力

借金生活ながらも、少しでも余裕のある生活を手に入れたいと考えるようになり、頭を使いながら節約術(マネー術?)を構築していきたいと考え始めた。

基本的には楽天経済圏で完結するよう生活

主に楽天経済圏を確立すべくポイント生活をしているので、基本的な決済は楽天Pay、楽天Edyに集約させている。

もちろん楽天市場、楽天証券などの楽天サービスをできる限り活用しているので、楽天ポイントが二万ポイント近く貯まった。

楽天ポイント数十ポイントのために、一時間も費やしていたら全然意味がないんよなぁ。単純計算で時給100円以下。完全に取り切るのではなくて、効率的の良い方法で獲得していかないと本当のうまみではないね。下手すると実質的に赤字。頭を働かそう。

 

楽天には、ポイントをゲットするためのキャンペーンやサービスが山ほどあるが、費やす時間に対して、利益が少ないものも多い。

目先のポイントに釣られないようにしたい。

 

各種キャッシュレス決済にも手を出し始めた

その他にもKyash、Origami、PayPayなどを活用し、ポイントが貯まりやすい生活を意識しているようにしている。

気がついたらハピタスポイントが1万ポイント超えてた。楽天お買い物マラソンのときに、ハピタス経由させたらコレ。

ちな、このハピタスポイントは楽天ポイントに交換予定。楽天に献上しまくり気味。

 

ポイントを貯めるサイトは、ハピタスを利用している。期待していた以上にポイントが貯まる。(楽天市場+ハピタスで買い物を続けていたら1万ポイント貯まってた話

楽天市場を頻繁に利用するひとは、ぜひハピタスをおすすめしたい。ハピタスを利用することで、実質、ポイントを+1倍にすることが可能だ。

クレジットカードが重要な社会になりつつある

キャッシュレス決済の仕組みを知っていくについて、現代キャッシュレス戦国時代における、クレジットカードの重要性がわかってきた。

結局は、キャッシュレス決済はクレジットカードに紐づいており、最もお得にポイントを貯めるにはそのクレジットカードが必要。

現在は、かろうじて(?)審査を通過した楽天カードを所有している。

楽天カードをフル活用しているが、このキャッシュレス決済社会を乗り切るには、楽天カードだけでは足りない。(楽天カード自体は優秀なクレジットカードだと思っている)

何かとファミマ利用することが多い+楽天系と提携が多いので、ファミマTカード申し込んでみた。審査は甘いみたいだけど、どうなることやら。申し込みしてから一時間以上経過しているから、人的なチェックにはいっていると思われ。

 

ダメ元で、ファミマTカードの審査を受けてみた。やみくもにクレジットカードの審査を受けることは注意なくてはならないが。

今月からファミマと楽天ポイントとの提携がはじまったので、もし審査を通過したらすこぶる嬉しい。

「審査は甘め」というネットの情報もあるので、ほんのちょっと期待をしつつ、審査結果を待ってみようと思う。

 

【2019年10月】はじめての借金返済報告|楽天経済圏に突入【任意整理中】
どうも、借金450万円を返済中で、残額は100万円のこんぺい(@saimuseiriclub)です。 これまで三年近く借金返済をおこなってきた。うち、直近の二年は任意整理後の借金返済。 他の借金ブロガーさんの借金返済報告をみるの...

なにを隠そう私自身も債務整理をおこなった一人。
 

借金の返済に追われていると「せめて毎月の支払いが減らせたらなぁ」と1日に1回くらいは考えてしまいますよね。
 
債務整理を行えば月々の返済は圧倒的に楽になります。
 
債務整理と聞くと非常に敷居が高く、わざわざ直接弁護士に相談しに行くとなると相当な勇気が必要で、躊躇してしまいますよね……。
 
でも、スマホでポチポチっと簡単な質問に4つ答えるだけで、債務整理の疑問に司法書士または弁護士が答えてくれます!

 

\借金減額無料診断ツール!/

/質問はたったの4つだけ!\

 
任意整理 借金 借金返済報告 債務整理 節約生活・節約術
▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼
借金450万円を背負った私が債務整理して借金返済しながら完済を目指すブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました